デニー38の日記(ITとかダイエットとか)

デブでニートで38歳の日記。ダイエットは継続。ニートでブログ書いたりサイト運営したり。

歯医者に行って新発見、歯間ブラシって気持ちいいね

 

少し前に私の歯のケアについて書きました。

debuneet38.hatenablog.com

 

上の日記にも書いたように、

私は歯ブラシとデンタルフロスがメインなんですが、

先日、歯の定期検診で新発見がありました

 

定期検診は、いつものメニュー

コーヒーの着色除去と歯石除去になります。

ただ、今通ってる歯科医院ってちょっと面倒なんですよね。

 

上下の歯のクリーニングは別々の日に設定されます。

歯周病の検査は更にその後

つまり定期検診行くと合計3回行くことに

  • 1日目、検診+下の歯のクリーニングと歯石除去
  • 2日目、上の歯のクリーニングと歯石除去
  • 3日目、歯周病検査(たぶん上の歯石除去の効果みるためかな)

 

以前に通っていたところは、

会社勤めの人がメイン。

21時くらいまでやってた(予約は20時だったかな)ところ。

その歯科医院で、「上下別にやるのが正しいやり方」って聞いた。

ただ「忙しい人が多いから1回でやります」って。

個人的には1日で終わってくれた方が楽だけど、

まぁ今のデニーは時間がたっぷりあるからね

 

私は歯の間隔が狭く、歯間ブラシが通りにくいんですよね。

だから、歯医者さんでも歯のクリーニング後は、

フロスを通してくれます。 

ただ、今通っているところは上下別

 

実は上の歯はキツイけど、歯間ブラシ通らないこともないんですよ。

今の歯科医院で定期検診は2回目だったのですが、

1回目は無かったのですが、

先日は上の歯に歯間ブラシでケアしてくれました。

 

びっくりしました

「歯間ブラシちょーきもちいい」

 

歯間ブラシ慣れしてなさ過ぎて知らなかったのですが、

歯磨き粉を付けてやるんですね。

それがめっちゃスッキリ

 

って言うわけでたまに上の歯だけは、

歯間ブラシ+シュミテクトやっていきます

 

 

 

 

【スマホ投稿】リンク作成とか

諸説あるのですが、

いまのGoogle検索は内部リンクを評価してくれると私は考えてます。

 

難しいこと抜きにして、

自分の記事には自分でリンク張ろうってことです。

面倒でも両方向ではるのが重要です。

 

偉そうなこといいながら、

デニーブログでは「新しい投稿」から「古い記事」へのリンクだけで済ませてしまっていることも多いです。

古い記事から新しい記事へのリンクの方がより重要です。

 

で、今回はリンクの方法ですね。

すごく簡単です。

【A:装飾】から【🔗:リンク】で出来ます。


f:id:debuNEET38:20191124103955j:image

リンク先にするURLを事前にコピーしておく必要があります。

 

こんな感じになります。

【スマホ投稿】画像投稿について - デニー38(元デブニート38)のダイエット日記

 

リンクの取得方法もついでに雑に解説。

スマホのブラウザ「Chrome」とか「Safari」から確認すれば簡単です。

ちなみに、はてなブログアプリからも自分のブログのリンク取得できます。

リンク取得したい記事を開いて、編集ボタン左の拡散ボタンから、クリップボードにコピーで取得できます。


f:id:debuNEET38:20191124105157j:image


f:id:debuNEET38:20191124105210j:image

 

【A:装飾】からできるメニューもついでに覚えておきましょう。

  • H:見出し
  • ・:リスト
  • 1:数字リスト
  • ":引用
  • B:太字
  • i:斜体
  • 🔗:リンク

ほとんどが見た目に関することです。

 

なぜリンクの説明から入ったかというと、

Googleで検索してもらうのに重要だからです。

 

この【A:装飾】からできることに、

リンクよりも重要な項目があります。

【H:見出し】です。

 

重要なワード、検索してもらいたい言葉を含めて見出しはつけていきます。

この記事なら「はてなブログ」「スマホ投稿」「リンク」「見出し」といった感じです。

 

本来、見出しは、

優先度や記事の構成を考えて、

H1、H2、H3、H4と段階的に設定するのですが、

スマホからはそこまで出来ません。

 

そもそも、はてなブログではパソコンからの投稿でも標準機能だとH2は設定できず、H1、H3、H4、H5ってなります。

 

スマホアプリからだと、【H:見出し】って設定しかできないので、H3しか設定出来ません。

それでも見出しは絶対に使った方がいいです。

 

記事のタイトルが一番大きな見出し〈H1〉が使われます。

記事中の【H:見出し】を使うと、3番目の見出し〈H3〉が使われます。

知っておいて損はないけど、知らなくてもなんとかなります。

 

はてなブログスマホアプリなら、リンクと見出しだけは使っておきましょう。

 

これ書いちゃうと、Googleのインデックス登録を説明しなきゃいけなくなるんだよなぁ。

それをさらにスマホからってなると・・・面倒。

時間見つけて少しずつ書いていきます。

 

しかし、キーボード投稿は本当に楽ですね。

Ctrl+Cでコピー、Ctrl+Pで張り付けできるだけで、記事作成が快適になりました。

 

 

なお、記号など押しにくいものは、工夫してます。

この記事に多用した「:」は「コロン」って打ってるし、「」や【】は、かっこと入力してます。

慣れないキーボードは、「きごう」で変換でもいいですね。

それでもスマホフリック入力は遥かに早く記事かがかける。

 

この投稿も一時間くらいでできました。

スマホ投稿は2時間弱かかってました。

キーボードありがたやー。

 

パソコン無くて、スマホのみではてなブログって人もいるよなぁ。

そういう人には、上で紹介したキーボードは良くないですよね。

なかなか難しいことになってきたな。

 

説明始めると、前提となる説明をしてないってなっちゃっう状態。

 

・パソコンでのGoogleインデックス登録

スマホでのインデックス登録

iOS(iPhone)での記事投稿

この辺りを次回以降やっていきます。

【スマホ投稿】アプリ投稿おすすめキーボード

Amazonの商品張り付け

よく見るやつですね。

このブログは、あまりAmazonアソシエイトを張り付けてないので、収入ゼロです。

強化ポイントですね。

 

Amazon商品広告を張り付けるのは簡単でした


f:id:debuNEET38:20191123100540j:image

〈/〉埋め込み→Amazonです。

 

さて、この記事ですが、

せっかく張り付けするなら、スマホからのブログ投稿にあったものを。

 

私は会社員時代は喫茶店で記事作成してました。

その頃はよく外に出てたんですね。

ノマド気取ってました。

スマホBluetoothキーボード繋いでよくやってました。

 

最近やってるスマホ投稿もその頃の経験が役立ってますね。

ということで、

 

ニートがお勧めする持ち運びできるキーボード、一選

 

デニーアフィリエイトしてるけど、

どっかの商材そのままのまとめ記事とか嫌いですから、

私がおすすめ出来るのは一つだけです。

 

ELECOMのtk-flp01bk、ずばりこれ

 

以前REUDO(リュウド)というメーカーの折り畳み式キーボードを使っていた名残です。

名前だけで懐かしい思いしてくれる人結構いるんじゃないかな。

 

たぶん10年近く前にブームになった商品だとおもう。

気になって調べたら、私が最初にリュウドのキーボード買ったの2010年でした。

Amazonってすごいな。そんな昔の注文履歴もちゃんと検索できる。

 

今もREUDOはキーボードを作ってるのですが、当時と変わらない値段設定

さすがに有名なメーカーから3000円とかであるのに、

10000円近くする折り畳みキーボードはちょっとコスパ悪すぎます。

 

と言うわけで、大分前に私はエレコムに鞍替えしてます。

ELECOMはリュウドのOEM商品からモバイル向けキーボードをスタートしたので、

今もその名残が残ってます。

特徴はキー配置とパンタグラフ式、それに折り畳み

このサイズでフルサイズキーボードに使いなれてても、

そこそこ不自由なく入力できます。

多少窮屈だけど、ホームポジションでブラインドタッチができます。

 

人差し指だけでしか打てないものとこありますからね。

 

【注意点】このキーボードだけじゃなく、モバイルキーボードはほとんどが「かな入力」出来ないので、仮名派の人は使えません。

 

icleverなんかも有名ですが、

大手メーカーが参入しているので、私ならELECOM一択かな。

もうひとつ有名なメーカー「サンワダイレクト」からもモバイル向けキーボードが出てます。こちらはファンクションキーが独立してません。

なので個人的には使いにくいです。

その文、キーは大きくて打ちやすいんですが。

 

こんな感じでAmazonの広告が簡単に入力できます。

ただし、アソシエイトIDの設定はパソコン(ブラウザ)からでしか出来ません。

 

 

【スマホ投稿】画像投稿について

画像を投稿するだけなら簡単です。


f:id:debuNEET38:20191122140512j:image

アプリで写真マーク「画像」ってところから、

写真とるかアルバムから画像を選ぶだけ。

 

ただし、

画像のサイズ調整はアプリからできないから工夫が必要

パソコンからの投稿だと、

画像サイズ変更は、ドラックアンドドロップで簡単にできますが、

はてなブログスマホアプリからはそれは出来ません。

 

事前に表示したいサイズに、加工しておく必要があります。

 

スマホで書くって企画なのに、パソコンに転送してました(^-^;

習慣化してるんですよね。

 

XPERIAで画像サイズを変更するには

はい、iPhoneユーザーが75%なのに、

ここでXPERIAからスタートです。

はてなブログアプリ入れる方間違えました。

 

エクスペリアからだと、標準の「画像編集」アプリで出来ます。

f:id:debuNEET38:20191122142123j:image

張り付けたい画像をトリミングしたり、

加工しておきます。

終わったらサイズ調整です。

 

↗️右上のメニューから「エクスポート」です。

f:id:debuNEET38:20191122142141j:image

 

横幅を基準にすると楽です。
f:id:debuNEET38:20191122140927j:image
縦は勝手に以前の比率で入れてくれます。

ここでは400pxに指定してます。

 

これを張り付ければいいだけです。

どうです?

以外と簡単ですね。

 

ただスマホの画像編集は一つのアプリでできないことを、別のアプリでやるって感じです。

なので、凝った加工始めると、そこには大海があります。

いや、海より沼っていった方が適切かな。

 

 

 

【デニー自己流】はんぺんサンドレシピ

 

 

私は以前から食事は4回に分けてます。

血中アミノ酸濃度だったり、血糖値だったり、

空腹なんかを考慮してそうしてます。

 

ただ、

4回目の食事ってどうしても遅い時間だから、

めんどくさくなって手抜きになりがち。

  • 寝ている間のカタボリック防止のため高タンパク
  • 寝てる間なので糖質や脂質は少なく

でも、手軽な、うどんとか雑炊とかに頼りがちでした。

 

あとちょっと痩せたいデニー38は、

ここから改善していくことにしました。

 

以前、紹介した業務スーパーで売ってるはんぺん~かね貞「白はんぺん」~使って、

4回目の食事をはんぺんサンドに置き換えてます。

f:id:debuNEET38:20191122105238j:plain

 

実は他のメーカーの方がPFCバランスよかったりするんですが、

値段には勝てません。

1枚100円~のはんぺんが、業務スーパーなら70円ちょっとですから。

成分だけでなく量もカラクリがあるのですが、

そのあたりは以前の投稿を見てください。

 

【レシピパターン①】

お弁当に最適、ホイルで楽々持ち運び

Step1.はんぺんを2枚におろす

 

Step2.お好みの具材を挟む

 

Step3.アルミホイルで包む

f:id:debuNEET38:20191122105242j:plain

こんな感じ

 

Step4.焼く

フライパンかトースターで焼きます。

 

なんでもいいから絶対に焼いてください

はんぺんがブームになったとき、ネットで出回ったレシピには、

焼かずに生のまま食べてるものがありますが、

はんぺんは独特の魚のにおいがあります。

生ではサンドイッチ感覚で食べるのは難しいです。

 

職場にトースターがあれば、お弁当に最適です。

トースターで5分程焼くだけ。

 

私は家の建て替えの時に、お弁当に持ち歩いてました。

ただ、パソコン作業場にしてた別棟には、トースターが無かったので、

調理時に焼いておいて、

食べる前にお皿に移し替えてから、電子レンジで加熱してましたが。

 

私のおすすめのはんぺんサンドの具材

1.卵サンド

f:id:debuNEET38:20191122105224j:plain

茹でタマゴの殻を剥いて、みじん切りにして、

マヨネーズと塩・コショウをあえるだけ。

分量は、卵1個に対して、マヨネーズ大さじ1.5です。

マヨはもっと多いほうがおいしくオススメですが、ダイエット中なので。

少なすぎると、食べるときボロボロこぼれて、テーブル汚します。

塩・胡椒はお好みですが、はんぺんはニオイがあるので胡椒多めがおススメ。

 

2.ハムチーズ

これが一番簡単。

スライスチーズ1枚とスライスハム2枚を挟むだけ。

 

3.バジルチキン

チキンは常備してる、サラダチキンを手でほぐします。

それをバジルソースと絡めてサンドするだけ。

 

サラダチキン作るのすら面倒に感じてきているので、

低温調理機で茹でただけの胸肉使ってます。

塩をかるくふるか、醤油を表面に塗っておけば、

冷蔵庫で2、3日は保存できます。

 

バジルは自家製のペースト使ってるのでほぼ脂質無し。 

これだと参考にならないので、

先日購入した業スーのバジルソース使ってみて追記します。

(追記予定) 

 

【失敗例】

トマトやレタスなどは、はんぺん自体に水分が多いので、

あまり合いませんでした。

千切りキャベツだけは、割と美味しかった。

ソーセージとサンドしたら、味は抜群でした。

ただ、挟むのが難しく、食べずらかったです。

(思いつきだけど、キャベツとベーコンとかは良さそう)

 

【レシピパターン②】

【家用】美味しく食べるならこっち、焼いてからサンド

昨日、実験したのですが、①のホイルバージョンよりおいしいです。

f:id:debuNEET38:20191122105233j:plain

 

こっちは、

はんぺんを両面フライパンで焼いてから、

サンドイッチにしてます。

ちょっと具材が冷たいのが気になったので、

次回以降は少し温めてから挟みます。

 

味は抜群、

②の欠点は、

お弁当にはできません。

それに、はんぺんのふんわり感が時間とともに減ってくので、

早めに食べないとダメです。 

 

【はんぺんサンドを作るときの注意点】

注意点①

はんぺんのパッケージは手で開けるな。

ちゃんとハサミや包丁で切ってOPENしましょう。

f:id:debuNEET38:20191122105229j:plain

そうしないと、上の写真みたいに千切れることあります。

特に業務スーパーのはんぺんは、パッケージに張り付いてるのでリスクが高いです。

 

私の場合はこれでもいいんだけど、

昼食でお弁当に持っていくなんて時は、かっこ悪いからね。

 

注意点②

後から焼く「ホイルサンド」の場合、アルミホイルにはんぺんが張り付くことがある

 

私は気合で剥がして食べてますが、

見栄えや食べやすさを気にするなら、

ホイルに食用油を塗ることをお勧めします。

バターならはんぺんのニオイ対策にもなります。

 

私の場合は、味や見た目よりカロリー。

ダイエット目的なので私はやれません。

 

こんな感じです。

って終ろうとおもったら、

大事なことを書き忘れてた。

ああああああ、めんどくせぇ。

カロリー書いてなかったや。

もう一頑張りだ。

こんな書きなぐりの記事でも3時間もかかっちまう。

 

雑に装飾なしのテーブルでご容赦ください。

  冷凍うどん(卵2個、胸肉50g) 雑炊(具はうどんと一緒) はんぺんサンド(タマゴ) はんぺんサンド(ハムチーズ) はんぺんサンド(バジルチキン)
P:タンパク質 31.8g 29.3g 16.2g 15.9g 14.1g
F:脂質 13.8g 13.6g 20.0g 5.8g 1.0g
C:炭水化物 57.4g 52.3g 14.1g 14.1g 13.1g
カロリー 500kcal 465kcal 301kcal 168kcal 135kcal

 

玉子サンドは好きだけど、卵+マヨで脂質爆弾だからカロリー多くなるね。

卵2個使う「うどん」や「雑炊」よりも、1個+マヨの方がはるかに脂質多くなる。

ハムチーズや、バジルチキンを多めにしたほうが良いな。

 

「うどん」や「雑炊」よりもかなり抑えられてるね。

みんなもやってみて。

腹持ちはあんまり良くないけど、

量(カサ)はあるから食後の満足感はしっかりあります。

食事を小分けにしてる人には最適ですね。

 

小分けにして、最後にうどんとか雑炊くってたら意味なかったなと計算してみて築きました。

こんなの毎晩食ってたら、そりゃやせねーは。

 

【スマホ投稿】Androidスマホから初投稿

はてなブログ書いてる人たちって、パソコンからですか?

 

ブログのコメント欄か、

この投稿ツイートに返信で教えてもらえると嬉しいです。

 

何でこんなこと聞くかって言うと、

 

もう何年も前からブログを読んでくれる人は、半数以上がモバイル(スマホタブレット)です。

 

このブログだと、68%です。

パソコンからは33%弱。

私が運営してるものには、パソコンに特化したサイトもあるのですが、

驚くべきことにそこでも50%以上がスマホからです。

 

読んでる人がスマホなら、スマホから書いてる人も沢山いるんでは?

ブログ投稿には、はてなブログAndroidアプリを使いました。

ライターなどは使わないつもりです。

スマホだけで気軽に始める人の気持ちになっていきます。


f:id:debuNEET38:20191121130649j:image

 

 

この投稿は、キーボード使わず書きました。

こんな短くてもフリック入力だとなかなかの時間がかかりますね。

デニースマホ入力が下手すぎるだけなのかもしれませんが。

 

流石に、次回からはBluetoothキーボード繋いで書いていこうと思います。

 

スマホ投稿やってみて、

やっぱりブログ書いてる人はパソコンだろうなと、早くもこの投稿冒頭が無意味になってる。

 

とりあえず満足するまでやってみます。

カテゴリーに「スマホからはてなブログを使う」を追加しました。

 

 

 

業務スーパーの1kgキムチ、味と成分が変わったよ。

以前の業務スーパーの1kgキムチの記事は、

このブログでも沢山の方に読まれている人気記事です。

業務スーパーお気に入り、1kgのキムチhttps://debuneet38.hatenablog.com/entry/2019/06/01/165343)」

お詫びしないといけないことが、

私がブログをお休みしていた間に、商品が切り替わってます。

 

今回は改めて業務スーパーで売ってる1kgのキムチを紹介します。

 

パッケージも、商品名も、味も、製造元も変わってます。

パッケージはこんな感じ

f:id:debuNEET38:20191120080625j:plain

前の赤いこれぞキムチってパッケージから、

大手スーパーで扱っている「〇✖キムチ」を連想させる白いパッケージになってます。

 

値段と量は以前と変わらず1kgで285円

これは据え置きで嬉しいですね。

以前も書いたようにこれを2週間かけて食べます。

普通のスーパーで売ってるサイズだと足りないので、

値段と量が据え置きなのは助かります。

 

変わっちゃった点

商品名が変わってます。

(以前)業務スーパー韓国キムチ

  ↓↓↓

(今)ウマたれ自慢白菜キムチ

f:id:debuNEET38:20191120075813j:plain

 

輸入業者が「神戸物産」から、「三商」に変わってます。

神戸物産業務スーパーの親会社ですね。

三商は、別の輸入業者です。

これで値段据え置きは頑張ってくれてるとおもう。

 

今回紹介したキムチも「三商」のHPに記載あるので気になる方は見てください。

http://www.sansho-foods.info/product/4582139123493/

逆に業スー(神戸物産)のHPからは、キムチが消えちゃってます。

完全に商品が切り替わったようです。

 

変わって残念だった点

味が大きく変わりました。別商品だから当然っちゃ当然なんですが。

以前の「業務スーパー韓国風キムチ」は、辛さと酸味が特徴的でしたが、

今の「ウマたれ自慢白菜キムチ」は、

大手スーパーで扱われてる旨さを売りにキムチに近づいています。

私は、独特の酸味と強めに感じる辛さのファンだったので、残念です。

あの味が、鍋、うどん、雑炊、豆腐との相性良かったのでもったいない。

濃い味のキムチと、下味も付けずに茹でただけの鶏胸肉を一緒に食べてた頃が懐かしい。

 

味が変わって良い点もありました

まず、単体で食べやすい。

私はよくお酒を飲むのですが、

辛さ控えめで旨さが上がってます

つまり、これ単品でのおつまみに最適。

 

それと、ご飯がすすむ味に変わりました。

嬉しいんですが、ダイエット頑張ろうって人には辛いかな。

 

「ウマたれ自慢白菜キムチ」味のまとめ

以前の業スーのキムチは調味料として使えたのが、

今の業スーのキムチは、薬味として使えるようになってます。

 

以前の物は味が濃かったので、濃い味のものには合わせにくかったのですが、

今のキムチは、

カップラーメンとかでも合う。

マイルドで旨くなってる分、何にでも合わせられる万能さがあります。

 

味も変わってれば当然成分もガラッと変わってます

f:id:debuNEET38:20191120075757j:plain

100gあたりの成分 (今)
ウマたれ自慢白菜キムチ
(以前)
キムチ業務スーパー韓国風キムチ
エネルギー(kcal) 39kcal 64kcal
たんぱく質(g) 1.8g 2.3g
脂質(g) 0.3g 0.6g
炭水化物(g) 8.0g 12.3g
食塩相当量(g) 3.3g 2.5g

 

どうですか?

以前、キムチ紹介したときに、

キムチのうま味は糖類(砂糖、ぶどう糖

ってお話しをしました。

「ウマたれ自慢白菜キムチ」甘く見てました。

他のキムチより糖質が明らかに少ないです。

そうすると当然カロリーも低くなります。

 

ダイエットするには嬉しいことだらけですね。

食べ過ぎなければですが。

 

原材料的にも、

以前の業務スーパーのキムチ同様に野菜からのうま味を重視してそうです。

他のキムチは白菜の次の材料が糖類のことが多いですから。

これは、白菜、ニンジン、にらと続きます。

 

まとめ

どうですか?

味が変わって残念ですが、量と値段という圧倒的な魅力は健在です。

それに変わった味も、一長一短。

以前のような用途には使えないけど、むしろ出番は増えた感じです。

私はまだまだ業スーのキムチは買いだと思います。

 

良かったら以前の業務スーパーのキムチの記事も読んでみてください

業務スーパーお気に入り、1kgのキムチhttps://debuneet38.hatenablog.com/entry/2019/06/01/165343

 

はんぺんブームが去った今もなぜか人気継続中

「業スーのはんぺん」について書いた投稿もどうぞ。

業務スーパーの「はんぺん」ってどうなの?https://debuneet38.hatenablog.com/entry/2018/10/16/153836

今晩からこいつが私のダイエットの主力になります。